DW-170|デューラップ

折込広告丁合機|DW-150・DW-150f|デューラップ

独自の技術でフィルムの残量を自動表示。作業前に包装可能な部数を確認できますので、事前にフィルム交換をする事ができます。業界最速の包装スピードにより忙しい朝の新聞包装作業を強力にサポートします。Functions

製品仕様

一般名称 新聞包装機
商品名 デューラップ
機種名 DW-170
形式 床置き式 縦型
給紙方式 手差し給紙
搬送方式 平ベルト方式
適合フィルム 高密度ポリエチレンフィルム(HDPE)
厚さ:0.006〜0.013o
幅:490〜520o
外径:40〜135o
巻き芯内径:38±2mm
包装モード 半シール、全シール
紙受積載量 新聞後端で140o以下
適合用紙 <半シール>
用紙サイズ 幅方向:405〜412mm、通紙方向:278〜300mm
厚み:30mm以下(密着厚さ25mm以下)、新聞4P〜32P×8部=MAX256P
新聞重量:1.5kgf以下
<全シール>
用紙サイズ 幅方向:405〜412mm、通紙方向:278〜285mm
厚み:24mm以下(密着厚さ20mm以下)、新聞4P〜32P×6部=MAX192P
新聞重量:1.0kgf以下
処理速度 <半シール>
最大 90部/分
<全シール>
最大 55部/分
予熱時間 約3分
※3分経過時点でヒーター温度が設定値に到達していない場合、到達するまでは溶着時間を延長。
付加機能 省エネモード
ヒーターパワーカットモード
フィルム溶着条件メモリ
サイド溶着OFFモード
強制排紙機能
上フィルム有無検知機能
厚物検知機能
起動時間短縮機能
予熱状況表示機能
フィルム残量表示機能
フィルム消費量自動調整機能
逆半シール機能
使用電源 AC100V  50/60Hz
消費電流/電力 460W 4.9A(taikizi248W 4.0A)
機械寸法 使用時:672mm(W)×756mm(D)×912mm(H)
収納時:672mm(W)×518mm(D)×912mm(H)
(DW-170挿入ガイド装着時)
使用時:672mm(W)×756mm(D)×977mm(H)
収納時:672mm(W)×518mm(D)×912mm(H)
機械質量 61kg(付属品含む)

製品の仕様・外観は改良のため予告無く変更する場合があります。

Back to Top