デュープリンター|DP-J450

デュープリンター|DP-J450

用紙サイズは幅広い用途に活用可能なA3サイズまで対応。 メモリ機能、多面印刷、ブック影消しなどサイド機能もしっかり備えています。 複雑な操作から要らないシンプルなモデルです。 cudmark

機能・性能 一覧

製品仕様

名称 デュープリンター DP-J450
型式 床上式
製版方式 感熱デジタル製版方式
製版時間 23秒(A4横,100%)
解像度 読取り:主走査方向300dpi×副走査方向600dpi
書込み:主走査方向300dpi×副走査方向600dpi
(マスター穿孔密度:600dpix600dpi)
原稿読取方式 原稿固定式/自動原稿送り装置による原稿移動式(オプション)
印刷方式 孔版印刷方式
使用原稿 シート、ブック(10kg以下)
原稿サイズ 最大:297mm×432mm
自動原稿送り装置(オプション)使用時 最小100×148mm
自動原稿送り装置
原稿積載容量
100枚 (64g/m2)
用紙サイズ 最大:297mm×432mm (320mm×450mmまで通紙可能)
最小:100mm×148mm (制限付きで50mm×148mmまで通紙可能)※1
印刷面積 最大:290o×422o(製版サイズでMAX選択時)
給紙容量 積載高さ140mm 1,250枚(64g/m2上質紙)※2
排紙容量 積載高さ120mm 1,250枚(64g/m2上質紙)※2
用紙種類 53g/m2 - 210g/m2(45kg-180kg)
印刷倍率 等倍:100%
定型変倍:70, 81, 86, 115, 122, 141%
独立変倍:50〜500%
周囲余白:94%
任意ズ−ム:50〜200%(1%刻み)
画像モ−ド 文字モード、写真モード、文字/写真モード
印刷速度 60〜120枚/分 (3段階可変)
印刷位置調整 天地方向:電動±15o(時間動作制御)
左右方向:手動±10o
インク供給方式 完全自動コントロール(1,000ml/本)
マスタ−給版・排版
方式
給版:ロール原紙自動(220版/本)
排版:全自動排版(排版容量55版)
カラ−印刷方式 ドラムユニット交換方式
インターフェース
(オプション)
USB 2.0 Full-Speed
イーサネット(100BASE-TX/10BASE-T)※6
対応OS Windows 10 (32bit/64bit)
Windows 8.1(32bit/64bit)
Windows 7 (32bit/64bit)
Windows Vista (32bit/64bit)
Mac OS X 10.6
Mac OS X 10.7
その他の主な機能 製版濃度(5段階)、区分け/原稿別プリント枚数入力機能(ON/OFF選択不可)、製版サイズ入力、多面印刷(2,4,8面取り)、2in1※3、集約印刷(2,4,6,9,16,25ページ/枚)※4※5、ブック影消し、メモリ機能(9メモリ)、機密保持機能、給紙圧調整機能(3段階)、給紙量調整(5段階)、オートスリープ(液晶OFF)、色分解機能※4
各種検知 印刷用紙有り無し検知、マスター切れ検知、排版満杯検知、インク切れ検知
電源 AC100V±10% 50/60Hz 1.8A
消費電力 (製版時)65W、(最大)165W、(待機時)22W、(スリープ時)21W
大きさ 使用時:1,351(W)mm×688(D)mm×1,080(H)mm
収納時:760(W)mm×688(D)mm×1,080(H)mm
自動原稿送り装置装着時(オプション)
使用時:1,351(W)mm×688(D)mm×1,222(H)mm
収納時:760(W)mm×688(D)mm×1,222(H)mm
質量 本体:92kg
※1 左右方向の印刷位置調整不可、専用部品の取り付けが必要となります。
※2 用紙の種類等により1,250枚積載できない場合があります。
※3 オプションの自動原稿送り装置装着時可能となります。
※4 オプションのパソコンインターフェース接続時可能となります。
※5 Windowsのみ対応となります。
※6 別途、USBインターフェースオプションを取り付ける必要があります。
注)Windows、Windows Vistaは米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
注)Mac、OS Xは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。

製品の仕様・外観は改良のため予告無く変更する場合があります。

Back to Top